FC2ブログ

プロフィール

杏奈

Author:杏奈
ダンナさまの友人と
気がつけば10年・・

そして最近
お別れしました。

不倫の記事満載です。
なので不快に思われる
方はスルーください。

コメントの内容によっては
杏奈個人の判断で
削除をさせていただく
ような場合も
ありますので
ご了承ください。
<(_ _*)>


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


いいの?ホテル行っても・・ 泊まれるの?


その彼の問いかけに


うん。もちろん。


と応えた私っておかしいのかな?


>>FC2Ranking 続きの前に応援クリックお願いします♪  

人気ブログランキング【ブログの殿堂】  


感じたいから  とかじゃないの。



ただ  ただ単に


最後に抱かれたかった。


これだけ。



彼ね、いつもの倍以上


大切に大切に抱いてくれた。



とっても優しく愛撫してくれた。



たくさんたくさん感じさせてくれた。


彼の気持ちが・・・ 心が・・


言葉なしで伝わった。


何度も 胸がきゅぅぅぅぅ・・・・・・ ってなった。



突かれながら、


もう・・・ こんなに胸の苦しいエッチは二度と嫌・・・(ノД`)・゚・

 
って思った。



最後なんだ・・ って体に焼き付けるように


彼の首に  腰に  体全体に手をまわした。


突かれた快感だけでなく、彼の背中を手の平に強く感じながら


泣きながら 果てた。


この感覚を絶対忘れない って思いながら眠った。




朝・・ 彼の愛撫で起こされた。


でも、体がいまいち反応しない。


きっと昨夜、すべての感情を抑え込んで力尽きたから。。





逢って別れるまで、何回キスしただろう。


今までで、一番たくさんキスしたと思う。



彼にね、修復するために逢う とも

別れるんだけど、最後にね  とも

何も言わないで逢ったのね。



でもでも、彼にはちゃんと伝わってたんだと思った。



さすがに10年だよね。




核心には触れないまま時間がきた。



いつもの場所に車をとめた彼。



無言・・・



私も何も言えなくて


車をおりることもできないでいた。



どれくらい無言だったのかな



すごく長く感じた。


車をおりたら、終わるんだ・・・


そう考えたら涙が出そうになった。


でも、泣いちゃだめだって思ってたから
必死で別のことを考えようとした。


別のことを考えようとするのに、浮かんでくるのは

10年間のこと。


私、難しい顔してたのかな。



彼の



杏奈・・眉毛が怖い・・・・



この一言で吹いた。



けど、同時に 涙も  吹いた。。。



もう泣き笑い。




どっちかにしろよ~




そう言いながらぎゅってしてくれた彼も泣いていた。



ぎゅってされながら、


こんなにもやっぱり好きなのに゚(PД`q)゚゚。


って思った。


離れたくない。・゚・(ノД`)・゚・。


って思った。




でもでも、終りにするために逢ったんだ。

けじめをつけるために逢ったんだ。


私は心の相性・・ダンナさまを選んだんだもの。。


彼を大切に思う以上、


ダンナさまを選んだまま、彼と続けていくわけにはいかない。




私は彼から体を離して


今までありがとね  ごめんね゚(PД`q)゚゚。


って言った。


彼は


俺は杏奈をずっと想ってるからな。
辛いことがあったら、いつでも電話して?
俺で癒せるならいつでも飛んでくるから。
杏奈が辛くて泣くなら、いつでもハンカチ持ってきてやるよ!

家族を大切にしてな。

今まで本当にありがとう。
杏奈との10年。後悔なんてしてないよ。


そう言ってくれた。






10年。


長かったようで、こうして考えてみるとすごく短かった。





こんなにも誰かを好きになることは、もうこの先ないだろうって思った。



でも、ダンナさまを想う気持ちも

単なる「情」だけじゃなくて

やっぱり「愛情」なんだって、そのことにも強く気づいたから・・・。



愛してるけど、

一緒には住むことのできない人。



これが彼だった。




感情の入るエッチはもう二度としたくない。


貞操観念の低い私は


この先もきっと遊んじゃうと思う。



でも、感情の入るエッチは二度とない。



したくない。



そう誓いながら・・ 家に着いた。


人気ブログランキング【ブログの殿堂】  
 

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん☆

ありがとー(ノД`)・゚・

体・・ うん。。

今は離れられると確信してるの。
それは、彼を思うから。

そしてダンナさまを思うから。。

あ、でも感情の入らないエッチは
まだあると思うわ?(笑)

10年・・・ 本当にあっという間
だったかも。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

長い(短い?あっという間?)間ご苦労様でした。
(いい時も苦しい時もあわせて)楽しい10年間だったんですよね。心と体の満足する相手に巡り逢えたことは幸せだったことと思います。
これからもご自愛下さい。

★杏奈さんへ

辛かったでしょうね。好きな人と、自分から別れを決断するほど辛い事は無いもの。そして、彼も杏奈さんの意思を尊重して別れを受け入れてくれたのね。10年を流すのには、しばらく時間がかかるでしょうけど…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://annna222.blog116.fc2.com/tb.php/283-2e3338a7

 | BLOG TOP |