FC2ブログ

プロフィール

杏奈

Author:杏奈
ダンナさまの友人と
気がつけば10年・・

そして最近
お別れしました。

不倫の記事満載です。
なので不快に思われる
方はスルーください。

コメントの内容によっては
杏奈個人の判断で
削除をさせていただく
ような場合も
ありますので
ご了承ください。
<(_ _*)>


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


「聞きたいのか?」 

真っ直ぐに見据えられてのこの言葉。

頷いたものの、今まで長い間こうしてちゃんと 
向き合うことのなかった私たち。

目の前に座るダンナさまを一番遠くに感じた瞬間だった。


「その前に・・・」

「俺はこれから全てを話すつもり。でもな?杏奈
おまえはどうする?おまえも隠し事あるよな?
それを言うの?」


「言うつもりであなたにも訊いた」

そっちについての心の準備はある程度だけどできていた。

「ごめん。悪いけど俺は聞きたくない。」


↓↓ポチっと応援お願いします☆↓↓
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


「・・・え?!」

耳を疑った。

「俺のことは話す。でも杏奈、おまえは言うな。」 

ええええぇぇぇぇ???(;・∀・) 

なんかね、拍子抜けしたわ。

「なんで?なんで私のは??」

訊く私にダンナさまは・・

「おまえは覚悟を決めたから言おうとしてるんだと思う。
その話が・・俺の方に戻ってこようとしてるんなら
言っていいよ。でも・・・
俺から離れようとしてるんなら・・聞きたくねーよ。」


えええぇぇぇ・・・・


パニクってる私にダンナさまは話し出した。

例のマンションを借りる事になった経緯。

『女』との出会い。

驚いたのは・・・『女』ってね

娘のピアノの先生だったってこと。

一番最初に教えてくれてた人。
今は、別の教室に通ってるんだけど・・。

その人、私より7つ下。

「なんで???なんで古藤先生なの???!!」

「うん・・・あのな、」


最初は趣味程度で習わせてたの。
自宅に来てレッスンっていう方式。
だけど上達が早かったから、資格をバンバン
取らせてくれる教室にある時期に変ったのね。
その先生の薦めもあって。

「私なんかよりも・・・」ってね。



ここクリお願いします(*´д`*)
人気ブログランキング【ブログの殿堂】





コメント

安易なことは言ってはイケナイ気がするけど、

「俺のことは話す。でも杏奈、おまえは言うな。」
かぁ・・・。

何だか、旦那様の愛を感じますo(´^`)o
知らなければ傷つかなくて済むことってあるから・・・。
続き・・・
どうなっちゃったんだろぅ・・・(´;ェ;`)ウゥ・・・

相手は知ってる女性だったのね(>_<)
旦那様の聞きたくない気持ちも少し理解出来ます。
でも杏奈さんは全てを告白したい…。
うぅ~!どうなっちゃうんだろう!
ハラハラドキドキです(>_<)

おはようございます('-'*)

すごい身近な人と関係を持ってたんですね・・・。
私ならショックで倒れていそう^^;

『お前は言うな』 かぁ。。

愛しているからこその言葉なんだろうな。
知りたくない旦那サマの気持ち、ちょっと
分かる気がしました (´pωq`)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://annna222.blog116.fc2.com/tb.php/9-134a0e4e

 | BLOG TOP |